ミシン フリーハンド刺繍

ミシンでフリーハンド刺繍がしたい時のおすすめ機種は?

絵を描くように自由に刺繍がしたい時にぴったりのおすすめミシンがあります。
それはアイシン精機の家庭用ミシン、OEKAKI50です。

 

 

OEKAKI50はお絵かきミシンと呼ばれるだけあって、
オリジナル刺繍とソーイングの新しい形を可能にしたミシンとなっています。
ものづくりを楽しむ人にぴったりの高性能ミシンで、自分のイメージをそのまま形にしてくれます。
そして、やればやるほどに上達し、自分らしい作品が作れるようになります。

 

 

OEKAKI50に搭載されているお絵かき機能は、自由に振り幅を調整してくれます。
だからこそ、絵を描くように自分の手を動かして絵柄を縫い進めて行くことが出来るのです。

 

OEKAKI50は、フットコントローラーによって振り幅を自由変えられる機能や、
押さえを上げなくても糸調子皿を開いて布を自由に移動させるという特許取得済の機能を搭載しています。

 

更にOEKAKI50は、グッドデザイン賞やRed Dot Design賞など
世界に認められたデザイン賞を受賞しているので、使用していない時でも
周りのどんなインテリアともマッチする美しい色や形を備えています。

 

その上ミシンとしても申し分のない機能を持っているので、ミシンで絵を描くという
芸術家肌の人には大変魅力的なミシンとなっています。

 

ここまで読んで何だか難しそう・・・と思った方へ

 

おえかきミシンを刺繍の専用ミシンと思っていらっしゃる方も多いのですが、おえかきミシンは刺繍機能も搭載している普通の家庭用ミシンです。

 

おえかき機能を使用していない時は、ごくごく普通に小物や服、バッグなどを縫うことができます。

 

おえかき機能を使用する・しないはこの「OEKAKI」という緑のぼたんを押して点滅させるだけで選択できます。

 

つまり、普通の家庭用ミシンにおえかき機能が追加された機種となります。

 

とは言え、当サイトは初心者向けのミシンについてご紹介しているサイトなので
「私でも使えるの?」と疑問の方が多いと思います。
私も実際に使ってみましたのでありのままに感想を書いてみました。
ぜひお読みになってくださいね!

 

page top