初心者 ミシン 自動糸調子

自動糸調子が付いていない機種だと初心者は難しい?

ミシンというのは上糸と下糸の2本で縫うため、下糸が出る量と同じ量の上糸が出ないといけません。
自動的にこの糸の調子を合わせてくれる機能のことを自動糸調子と言います。

 

この自動糸調子ですが・・・あった方が便利なのかどうか??

特にミシンの初心者に必要かどうかは意見が分かれますが、とりあえずなくても何とかなります。
と言うのも、私自身、自動糸調子機能と表記されていないミシンを使っていて、全く困ったことが無いからです(笑)

 

中には自動糸調子機能と表記されてるミシンでも、頼りにならないものもあります。

 

自動糸調子がなくても、初心者でも何回か上糸調子ダイヤルで糸の調子を合わせれば、

糸調子のバランスを取ることができるようになります。

 

上糸調子ダイヤルとは?

↓アイシンミシン・スーパージーンズの場合の上糸調子ダイヤルはこれ。
(メーカーによって形状が異なる)

 

初心者のうちから自動糸調子で楽をすると上達しないので、基本を覚えるために
手動糸調子のミシンを使う方がいいという意見も多いです。

 

また、自動糸調子のミシンは比較的高額なので、3日坊主になるかもしれない
初心者が購入するのは勿体無い場合があるとも言えます。

 

「どうしてもミシンでお裁縫するのが不安なんです!」と言う方は自動糸調子機能が
付いていればお守り程度にはなるでしょう。
しかし、付いていなくても何とかなる!というのを忘れないでください。

 

 

page top