ディノス ミシン 選び方

カタログ通販【ディノス】でミシンを選ぶなら?

カタログ通販【ディノス】でミシンを選ぶなら?

カタログ通販【ディノス】のオンラインショップでもミシンの取り扱いが豊富にあります。1つのメーカーだけでなく、ジャノメ、シンガー、ブラザーと幅広いです。

 

ミシンの初心者向けとしてディノスのオンラインショップから1つご紹介します。

 

【ディノス】シンガー文字刺繍コンピュータミシン
 

特別セット(ハードケース+ワイドテーブル付き)30651円

 

シンガーのひらがなと漢字が縫える文字刺繍ミシンです。デザインもなかなかしゃれてますよね。
文字縫いやステッチ機能のミシンを求めるとかなりの高額ミシンになってしまいます。
3万円台で、模様が157種類が使えるミシンというのはうれしい限りです。

 

全面の液晶画面はバックライト付きで操作の切り替えもとても楽です。
糸通しはレバー一つで簡単にできる点も楽でよいですよね。

 

下糸を装着させる時には水平釜にボビンを入れるだけでOKです。
作品作りの中で厚手の生地を扱うときにも押さえが水平固定するので布がぶれる心配もありません。
ボタンホールも押さえがついていることで自動作成できます。

 

ただし、ディノスの販売ページには保証期間や送り歯の枚数が明記されていないので、私がチェックしたいポイントがつかめませんでした。

 

同じ価格帯ならば文字縫いミシンでシンガーのS-017もおすすめします。

 

シンガーの「S-017」を扱っているショップはミシンの専門店ですし、保証期間が5年間あります。価格は26,500円〜となっていまして、付属品によって価格が変わります。
自分の必要な付属品を選べますよ。

 

ディノスのシンガー文字刺繍コンピュータミシンは初めからハードケースとワイドテーブルは付いているのですが、フットコントローラが別売り(3,888円・税込)になっています。

 

 

ディノスのシンガー文字刺繍コンピュータミシン

ハードケースとワイドテーブル付き
ミシン30,651円+フットコントローラ3,888円
計34,539円

シンガーS-017 スターターセット サイドカッター、フットコントローラ、18色糸、針・ボビン

計 29,500円

 

ミシンは付属品によって価格が変わります。
ディノスのシンガー文字刺繍コンピュータミシンと別売りフットコントローラを一緒に買うのでしたら、S-017の方がお安いです。
ご自分にとって必要だと思う付属品を優先して選ばれていかれると良いでしょう。

 

「シンガーS-017」もぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

文字縫いができてなんと3万円以下!シンガーミシンS-017とは?

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ